我が家の食卓には父が作った米や野菜が並ぶ。
1つ1つ味があって、形がちがう、幸せの食べ物。
そんな食べ物を少し誰かにもおすそ分けしたくなったのです。


about daily category order link mail
ピイスフウド? 日々 カテゴリー 注文について リンク メール

稲刈りと・・・
今年も無事に稲刈りを終えることが出来ました。
 
 
シラサギ
例年のごとく、
私たちが田んぼに到着するやいなや
やって来たシラサギ。
頭の中は稲の中に住んでいたカエルを食べることでいっぱい。
あんな大きな音をたてるコンバインもちっとも怖くない様子。
 
 
カエルくん
潜んでいるカエル。 青虫もいる。
稲が刈られて 今までの居場所を失ってしまう。。。
 
 
カメムシ
 
今まで上からしか見てなかったけれど、
しゃがんで 小さなものたちの目で 田んぼを見てみると
まるで 森の中の様だった。
カエル、青虫、カメムシ、クモ、小さな 名も知らぬ虫、、、
こんなに いたんだ とびっくりするくらい
いろんな 生物が いきなり現れた 外の世界に驚いていた。
 
福岡正信さんの田んぼには 手をついたその手のひらの下には20匹もの小さなクモの子が
いたらしい。
それを聞いて うちの田んぼにもたくさん 虫やクモたちがいた! と
ほっとした。 
 
監督
まるで うちの稲刈り 監督。
 
 
おかげで(笑)
今年は去年より 多くの収穫が出来ました。
 
太陽、大地、雨、風、虫たち、微生物たち
そして 見守ってくれた 色々な存在、、、
すべてに感謝の 一日でした。
稲刈り
 
(h)
 あれこれ